オンラインユーザー40人
ログインユーザー0人
COUNTER2199932


 
例会山行報告 >> 記事詳細

2015/07/12

白山釈迦岳例会報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員

白山釈迦岳(2.053m)ランクテスト例会山行報告


日時 : 2015年 7月 12日(日)   天候 : 晴れ
参加人数 : 7名 (ランクテスト 1名)
---------------------------------------------------------------------------------
コースタイム
集合場所 5:00 ~ 6:00 市ノ瀬P 6:00-6:15 ~ 車道から入り口 6:30 ~ 車道合流 6:50 ~ 釈迦岳登山口 7:25 ~ 水場 8:20 ~ 10:15 釈迦岳前峰 11:30 ~ 水場 12:38 ~ 13:18 釈迦岳登山口 13:28 ~ 車道から 14:05  14:40 市ノ瀬P 15:15 ~ 16:30 集合場所
--------------------------------------------------------------------------------- 

今年2回目のランクテストを 「白山釈迦岳」で行いました、お天気にめぐまれ、参加者一同気持ちの良い汗を流した山行でした
市ノ瀬では、私達の到着時すでにたくさんの車、入り口のずーと前から路上駐車があふれており、きっと白山にはたくさんの人が歩いているんだと思わせる様子です

しかし、私達は「白山釈迦岳」混雑のない登山道をしっかりと踏みしめながらです、登山者は同じ登りの方数名、すれ違った下りの方10名少しぐらいでした、他のみなさん、「オオサクラソウ」目当てのようで、上から降りてくるみなさんは、昨日室堂で泊まって帰りのようです






例会の目的地は、「白山釈迦岳(2.053m)」とありますが、実際には「前峰」となっています
歩き始めの市ノ瀬は 標高 820mとなっており、白山釈迦岳頂上は 2.053m、 標高差 1.233mとなります
上図で見ると、往復距離は 18Kmとなっていますが、登りでの距離は 9Km ナビでの所要時間は 登山開始から 前峰までが 「3時間58分」と、休憩を取りながらもほぼ「ガイドブックのコースタイム」となっています


以下、山行の様子を写真で報告


 
市ノ瀬の橋を渡ったすぐのところから登山道に入ります
入ってすぐに「ササユリ」の歓迎、しばらく平地を歩いて登りが始まります、そしてそこを登り切るとまた車道に出ます






車道に上がったところで少し休憩、「白山釈迦岳」にはここから車道をだいぶ歩いたところから登ります
時々、間違えてこの場所から観光新道に上る道を進む方がいるようです
車道を歩くと、「白山釈迦岳登山口」手前にコンクリートのトンネルがあります、天井に穴が空いています
その手前に、クワガタが道路にいました





「白山釈迦岳登山口」で、スマホによるナビを見て確認しました
位置はちゃんと現在地ですね、時間もほぼ予定通りです





ここから、いよいよ登山道を上ります
気持ちの良いブナ林を登り、およそ 1時間ぐらいで 水場に出ます
沢に水が流れているのかと思っていたのですが、沢のそばに 「わき水」が流れ出ていました、冷たくておいしいお水です






すずしい林の中で、冷たいお水をいただきました






木立の道もこのあたりまで、上部に登るとあちこち展望が見えてきます
手前に「観光新道」その奥に「別山」、三ノ峰までの稜線がわかります、登山道の途中、雪渓もあります
大きな葉っぱは「みずばしょう」






「前峰」到着です、標識の向こうに見えるのは 「白山」 の頂です






頂上部、拡大して見ます、右の端にお社の屋根が見えますね





左上の画像「ポッコリ」が釈迦岳頂上です、遠いように見えますが往復「20分」でした
時間に余裕があったので、何人かが頂上往復です、頂上の眺望はいかがだったのでしょうか?

お昼をいただいて、のんびりしてから下山開始です・・・下りは早いですね、写真ではあっという間に「登山口到着」







また、「車道」をぶらぶら歩いてさらに下り、市ノ瀬に帰ります
この車道歩き、こんな歩きは大っきらい!、という人や、のんびり歩いてストレッチにもなるしいいんじゃないという人、いろいろですね
たしかに、登山中に車が走っているとちょっと残念な気もしますが・・・


最後に、出会った花たちなどなど・・・



おしまい

※集合写真を会員向けページに入れてあります

23:59 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0) | 石川県の山(夏)