オンラインユーザー21人
ログインユーザー0人
訪問者数2328951








 
例会山行報告 >> 記事詳細

2015/06/07

白山(2702m)例会山行報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員
白山(2702m)例会山行報告

平成27年5月31日(日) 曇りのち晴れ

参加人数 9名 ランク B健

コースタイム
集合場所(500別当出合P6:24登山口(6:38中飯場(727黒ボコ岩(9:48室堂(10:2810:48)→山頂(11:19~40室堂(11:571307→南竜分岐1422甚之助避難小屋(14:31→中飯場15:22別当出合P1608

心配された市ノ瀬~別当出合間は5月29日に開通したが、濃いガスがかかり慎重に運転。
別当出合から吊り橋を渡り少し行った、登りと下りが一方通行になっている下りの登山道は、落石のため通行禁止になっている。
甚之助小屋手前あたりから薄日が差してきたと思ったら雲の上に出た。甚之助小屋へは寄らずに雪渓を直登。しっかりとトレースがついている。
十二曲がりではできるだけ雪を拾って歩いた。雪はやわらかいのでアイゼンはつけなかったがアイゼンの足跡もあった。
室堂にザックを置いて頂上へ。稜線に出ると風が強い。頂上からは水屋尻雪渓を一気に尻セードで下る。室堂の掲示板には「観光新道崩落箇所あり(別当坂下の方)通行困難」と書かれている。予定を変更してエコーラインを下る。途中で滑落停止の練習。
甚之助小屋を過ぎたあたりから、登りでは気がつかなかったがあちこちにミネザクラが咲いていた。
下山後、天望の湯で入浴。お湯に浸かりながら御前峰から大汝峰が眺められた。

 

軌跡


出発前の別当出合はガスの中


甚之助小屋手前辺りで雲の上に出た


甚之助小屋へ寄らずに直登


十二曲がり下部では一部夏道も出ているが直登し上部は夏道を登った


黒ボコ岩に到着


室堂で一休みした後頂上へ、今年は雪が少ないようだ


頂上から室堂・別山方面の展望


頂上からこの間の稜線は風が強く飛ばされそうだった。ここから水屋尻雪渓へ


雪渓では尻セードで一気に室堂へ


エコーラインを通って下山 南竜道手前の急斜面で滑落停止の練習


不動滝とミネザクラ 登るときはガスで見えなかったが下山時はあちこちで咲いていた

18:41 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)