オンラインユーザー53人
ログインユーザー0人
訪問者数2304548






 
例会山行報告 >> 記事詳細

2014/11/17

例会 法恩寺山(1356.7m) 

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員

 例会 法恩寺山ほうおんじさん(1356.7) 福井県勝山市 ランクB

 

      1116() 曇り時々晴れ 参加者11

 コースタイム 

 集合6:00-平泉寺白山神社7:30-剣の宮8:10-三頭山9:00-林道出合10:15

 -中の平避難小屋10:45-法恩寺山頂上12:10~13:00-林道出合14:05-

 -平泉寺白山神社16:00-解散17:30

 

  勝山市の平泉寺白山神社は、うっそうとした杉木立の広い参道、苔むした境内、

 なかなかの情緒があり駐車場近辺には、土産物屋・食堂もある観光地です。

 日曜は朝市を開催していました。

  ご本尊に(安産が専門科目みたいです)私情をはさんで「縁結び」を祈願して出発。

 神社の奥から登山道が始まります。

  この山は3部に分けると、1部急登・2部平坦・3部急登の構成ですね。上記のコースタイムは

 あまり参考にはならないでしょう。何故かと言うと2部の部分で詳細は省きますがかなり道草を食っていましたから。

 三頭山を過ぎたあたりから、雪が出始め高度を上げるに従いだんだん深く、最後の方は雪山真っ只中。

 男性陣に頑張っていただき(‥というか命令?) 先に踏み込み跡を作ってもらって進みました。

 先日からの冷え込みと雨天続きで山は雪だろうなとは想定していましたが、これ程とは想像つきませんでした。

 頂上で測ったら(ストックを突き刺して) 約55cm!去年の今頃はカラカラだったのに。

  法恩寺山の面白い特徴は頂上に登りつめて初めて、白山が「ど~ん」と目に飛び込んでくるところ。

 それが雪で白ければなおさら誰もが歓声を上げます。

 頂上には方位盤があり「あれが大長あれが赤兎」と周りの山を同定し、風が無くて暖かく、

 行きの遅れを取り戻して滞在を短くするつもりがまったりと過ごしてしまいました。

 本日この山は、登山者は我々だけだったようです。もったいないですね、良い山ですよ。

 林道で頂上近くまで行けるせいでしょうか?貸し切りさせてもらって贅沢でした。


 登山の前に朝市でお買い物

 

 趣のある白山神社参道

 

 登山道へ


 かなりの急登から始まる

 

 まだ紅葉が綺麗でした

 

 落ち葉の絨毯を敷いた急登


 登山道に雪が現れる

 

 雪はだんだん深く向うに法恩寺山

 

 中の平避難小屋

 

 もうラッセル状態

 

 上りきると初めて白山が顔を出す


 歓声が上がる

 

 白山


 

 下山開始


 

 急登を慎重に下る

 

 お疲れ様

                       ※集合写真は会員のページを


21:45 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)