オンラインユーザー68人
ログインユーザー0人
COUNTER2218511





 
例会山行報告 >> 記事詳細

2014/04/27

倶利伽羅不動尊例会ハイキング報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 会員

日時      4月27日(日)
参加者       19名
コースタイム   
                      倶利伽羅塾(道の駅)スタート 8:03    →  
                      旧北陸道(北国街道)を歩く
           龍ヶ峰城跡 9:13  →    倶利伽羅峠 
                      10:06 ~  11:34  →   龍ヶ峰城跡  12:02 →    
                      倶利伽羅塾(道の駅) 12:57


感想と記録
   ここ数日、爽やかな天気が続きこの日も絶好の日となった。
 集合場所の道の駅、以前はこのそばが富山へ通じる8号線で車の往来が激しかったが今はひっそりとした感じ、朝はやいせいか駐車場もまばらだった。
 リーダーの挨拶の時、その道路の横を電車が過ぎていった。ここから歩き始める。
 あたりは庭木の花もきれいでそれが日の光を浴びて輝き私達を歓迎しているように見えた。
 田んぼの土手にもシバザクラがきれいに咲いていた。
 このコースの例会は今までに何度かあったが、家々の玄関の飾りを見て思い出した。この時期はお祭りである。そういえば新聞でも富山側と石川側で引き合う綱引きがあったと出ていた。
 どの田んぼも水が張られ田植え前の様子。その舗装道路から左に折れ歴史街道へ。道ばたにもいろんな草花がありみとれる。
 昔の街道は広くて平坦ではなく、狭くて山や峠越えの道だったわけで先人の苦労と健脚に想いを馳せる。龍ヶ峰城跡には駐車場もありトイレもきれいなのがあった。
 車道にでるが八重桜の木々が続く。ゆっくり歩くとそれがまた美しく感じられた。
 倶利伽羅峠の合戦場跡も時間が早いせいか、それほどの人の混雑ではない。テーブルとベンチのコーナーも空いていてここで料理の準備開始。
 ぜんざいもおいしいし、リーダーの準備してくれた抹茶がこれまたおいしい。花びらもひらひと手元に落ちてきてこんな所で飲むと格別である。
 帰り道、元会員のIさんに出会った。
 この時期のハイキングコースとしてはお薦めの歩きである。
 道の駅横には風呂もあり家族でも来たい所である。
 爽やかな気持ちのいい12.7キロの歩きだった。

 


   集合場所にて自己紹介

 

   歩きスタート

 

   きれいなシバザクラ

 

   祭りのキリコが

 

   家々の花にみとれる

 

   左に折れて歴史街道へ

 

   この坂が歴史街道

 

   龍ヶ峰城跡のPに建物が

 

   ここで馬を洗った、とある

 

   倶利伽羅不動尊にて

 

   倶利伽羅不動尊にて

 

   八重桜がきれい

 

   歴史街道

 

   八重桜が続く

 

   頑丈な雪囲いが

 

   歩いたコース

 

   歩いたコース


15:48 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)